1994年に活動開始。その演奏が夢野久作の同名幻魔怪奇小説を思わせる、として「ドグラマグラ」と呼ばれるようになる。
1999年より谷本仰(vln、歌)/宮野章(g)/フクヤマワタル(b、テルミン)/白川和宏(ds)の現メンバーとなる。

即興を主体にロックやファンク、フリージャズ、ダブ、フォーク、演歌、フォルクローレ、フリーインプロヴィゼーションなどあらゆるジャンルの音楽を、渦巻くグルーヴのるつぼに溶かし込むその演奏は聴くモノたちをめくるめく音速の旅にいざなう。

2009晩秋 初CD「ドグラマグラ」(DGMG01、2000円)発表。 収録曲全5曲。
@千里眼序曲(即興) 
Aトゥモロウ・ネヴァー・ノウズ(曲・レノン−マッカートニー) 
B軛<クビキ>(曲、詩・谷本仰) 
C千里眼(曲・谷本仰) 
D皇帝(曲・加藤崇之)。
ジャケット原画は北九州の現代絵画アーティスト江島勉のオリジナル作品。


この「ドグラ・マグラ」という言葉は、維新前後までは切支丹伴天連の使う幻魔術のことをいった長崎地方の言葉だそうで、只今では単に手品とか、トリックとかいう意味にしか使われていない一種の廃語同様の言葉だそうです。
(小説「ドグラ・マグラ」本文より)


「…………ブウウ──────ンンン──────ンンンン……………。」

members
* 谷本仰(vln)
* 宮野章(g)
* フクヤマワタル(b)
* 白川和宏 (drs)

2003年以降、reeds 佐野哲也などを加えた
「大ドグラマグラ」としてのライブも繰り返している。

「ドグラマグラ」

曲名
1.千里眼序曲
2.トゥモロウ・ネバー・ノウズ
3.軛
4.千里眼
5.皇帝



 ¥2,000.-
ヴァイオリン:谷本仰
ギター:宮野章
ベース・テルミン:フクヤマワタル
ドラムス:白川和宏

ジャケット原画:江島勉

ミュージックマガジン2010年8月号184頁
      「行川和彦のりあるインディ盤紹介」で紹介されました。


谷本仰(vln・vo)、宮野章(g)、フクヤマワタル、(b・テルミン)、白川和宏(ds)による北九州市拠点のバンド、ドグラマグラのファーストCD『ドグラマグラ』(レーベルなし、DGMG01)は約54分5曲入り。
加速する17分前後のへヴィな2曲は、キング・クリムゾンなどのプログレや60〜70年代のハード・ロックも頭をよぎるが、一筋縄ではいかない。
即興を絡めてファンクやジャズの要素も強く、ビートルズの「トゥモロウ・ネヴァー・ノウズ」のインスト・カヴァーも含み、1曲だけ入るヴォーカルは早川義夫っぽい実直な趣なのだ。
エレクトリック・ヴァイオリンが叙情的な潤滑油となり、広がりとメリハリのある音の仕上がりも良好である。
江島勉の画をデザインした二つ折りの厚手の紙ジャケット



■CD通販のお知らせ■

郵便局の払込取扱票をご利用ください。

【口座記号番号】 01760-1-136696
【口  座  名】 ドグラマグラ 宮野 章

※CD代金と送料を合わせてお振込みください。
【CD代金】・・・2,000円

【送  料】
 1枚・・・・140円
 2枚・・・・200円
 3〜4枚・・ 390円
 5枚以上・・無料
【送付方法】
 1枚〜4枚・・・郵送
 5枚以上・・・ヤマト運輸(宅急便)

※振込み手数料はご負担願います。
※ご入金確認後、発送させていただきます。
■個人情報の取り扱いに関しまして。
※お預かりした個人情報は十分な安全保護に努め、適切な管理を行い第三者に無断で開示・提供することは絶対にいたしません。

振込取扱票 記入例
ライブ会場でも販売致します。どうぞ宜しくお願い致します。






 

 
 


 


 


 
e-mail
ご意見ご感想はこちらまで

活動履歴 SNAP

2013.11.17●宮野章 還暦ライブ/DELSOL  
2013.07.21●ワンマンライブ/DELSOL  
2013.07.14●ワンマンライブ/広島・PICCO  

2012.12.30●ゲスト秋本多恵子/DELSOL  
2012.07.29●ワンマンライブ/Eternity  
2012.03.20●ワンマンライブ/DELSOL  
2012.03.02●ワンマンライブ/Eternity  

2011.12.29●ワンマンライブ/上海ノオト  
2011.09.24●近藤直司・のなか悟空九州ツアー
         with山崎箜山
2011.08.27●色ジョズ2011/博多ふくやステージ  
         1部:博多ふくやステージ
         2部:Eternity
 
2011.03.12●capture/STUDIO APARTMENT KICHI  
2011.01.10●ドグラマグラ+川下直広/Eternity


2010.11.14●近藤直司、高岡大祐
      西田弘道、佐野哲也
/DEL SOL  
2010.08.29●後藤幸浩(薩摩琵琶)、山崎箜山(尺八)/Fu
2010.08.27●色ジャズ/博多中洲Bar Eternity  
2010.08.07●イスラデサルサ2010/シーサードももち
2010.06.06●Yusuke Oba Painting/DEL SOL  
2010.04.06●ワンマンライブ/MUGEN∞5610広島
2010.03.06●ワンマンライブ/Organ's Melody
2010.02.28●ドグラクロダマグラ/GALLER SOAP  
2010.02.06●OpeningAct:オオクボ-T/SpaceTerra
2010.01.16●vs近藤直司/DEL SOL

2009.12.27 ●ワンマンライブ/広島PICO
2009.11.23 ●ワンマンライブ/上海ノオト
2009.11.15 ●大ジャズロック祭/Space Terra
2009.10.11 ●絶頂天プラス/四次元
2009.09.22 ワンマンライブ/Del Sol
2009.06.14 ●ワンマンライブ/Mountain Jam

2008.12.18 ●絶頂天/四次元
2008.07.12 ●ワンマンライブ/DEL SOL
2008.05.31 ●ワンマンライブ/四次元
2008.05.24 ●ワンマンライブ/TATOPANI
2008.03.20 ●紫川水上劇場
「紫〜murasaki〜まれびとエビス・紫川物語」
 公演プレイベント
2008.02.24 ワンマンライブ/MOUNTAiN JAM
2008.01.26 ●歌舞音曲スペクラクルショウ/FUSE

2007.11.10 ●ワンマンライブ/Murphy's Cafe
2007.08.18 ●真夏ノ夜ノ夢/バードマンハウス
2007.07.28 ●Chicago Club Night #18/音楽室

2007.06.07 ●絶頂天/decadent DELUXE

2007.05.13 ●ワンマンライブ!/上海ノオト
2007.04.15 ●TIME MARKET103/福岡graf
2007.03.18 ●ChcagoClub Special#7/@桜坂Staff
2007.02.12 ●歌舞音曲スペクラクルショウ/FUSE
2007.01.08 ●絶頂天/decadent DELUXE

2006.05.23 VooDooLounge
2006.04.01 MurphysCaffe
2006.03.21 VooDooLounge

2005.07.23 上海ノート
2005.06.12 NAMAZU

2005.04.23 MurphysCaffe

2005.03.20 TATOPANI

2005.01.08 MurphysCaffe

2004.09.20 琥珀亭  
2004.08.08 ケイトミュージック  
2004.07.17 昭和  
2004.06.27 上海ノート  
2004.01.31 MurphysCaffe

2003.12.12 NewCombo
2003.11.23 バードマンハウス
2003.08.02 Y-PLAN  
2003.07.27 バードマンハウス  
2003.06.26 MurphysCaffe  
2003.03.29 蓬莱観

2002.08.18 バードマンハウス
2002.03.16 Hedges
2002.02.24 NewCombo
2002.01.26 Abdy     

2001.07.01 space haco
2001.10.06 能楽堂
2001.11.25 上海ノート
2001.05.20 バードマンハウス(復活ライブ)


 LINK Icon